ハワイ挙式の結婚式スケジュール

FLOW
ハワイウエディングのご相談から挙式日までの流れ

海外ウエディングの準備開始時期は、挙式予定日の1年前から半年前が理想です。もちろん挙式1ヶ月前からの準備でも挙式は可能ですが、海外旅行と同じように混雑時期やピーク時期があります。人気の挙式会場では1年前から予約が入りますので、時間の経過とともに希望の会場や挙式日時での予約が取りづらい状況になります。挙式日・挙式時間帯・挙式会場・オプショナルアイテムにこだわりのあるお客様はできる限りお早めに検討を始められることをお奨めいたします。

Contact

初回お問い合わせ

ハワイの結婚式では、まず初めに「挙式を行う島」「挙式日」「挙式会場」「全体の費用」をご検討していただきます。ホームページを参考にどのような式場があるのか挙式会場の雰囲気をご覧ください。サロンにご来店いただけるお客様には写真や映像資料をご覧いただきながら各会場の特徴や選び方をご案内させていただきます。お奨め時期や費用面についても希望を伺いながらアドバイスさせていただきますので少しずつイメージを具体化していきましょう。既に、挙式日・挙式会場をある程度絞り込まれている場合は、予算立ての目安として御見積書をご案内いたします。ご来店が困難なお客様もメールや電話でのご相談が可能ですので安心してお任せください。ご相談を繰り返して挙式日と挙式会場が決定しましたら式場の正式予約の手続きを行います。

資料請求をする 挙式日 1年~2ヶ月前
Meeting

お打ち合わせ(目安1~3回)

挙式会場の正式予約が完了したら、オプショナルアイテムについてじっくり打ち合わせを進めていきます。衣裳、レセプションパーティー、旅行の手配をじっくり検討しましょう。(但し旅行混雑時期や連休時期のホテル・航空券は挙式会場と並行して予約されることをお奨めします。)引き続き、フラワーアイテム関連・ヘアメイク・写真撮影・ビデオ撮影等のプランを案内させていただきます。

挙式会場決定時~2ヶ月前
Meeting

最終お打ち合わせ

お申し込み内容の確定後、通常約1ヵ月前を目安に挙式代金のお支払いをお願いしております。最終のお打ち合わせでは、挙式当日のスケジュールや注意事項等を説明させていただきます。

挙式日 2ヵ月~1ヶ月前
Departure

日本出発

いよいよご出発です。パスポート、エスタ、婚姻届、結婚指輪をお忘れなくご確認ください。日本からの出発は通常夜便となり、時差の関係で午前中にはハワイに到着します。到着日も満喫できるよう機内ではしっかり睡眠をとっておきましょう。出発時期が特に台風シーズンや積雪の多い地域のお客様は十分余裕をもって空港へお向かいください。

挙式日 3日前~前日
Arrival

ハワイ到着

日本とハワイの時差はマイナス19時間(例えば日本が12:00PMの場合、ハワイ州は前日の5:00PM)です。滞在ホテルに到着後、ハワイ現地スタッフと簡単なお打ち合わせ(スケジュールの再確認)を行います。現地レンタル衣裳をご利用のお客様はドレスショップから衣裳を受け取ります。ハワイ到着日は時差やフライトの疲れがありますので、挙式に備えできるかぎりアクティビティ等は控えてのんびりお過ごしください。新婦様はくれぐれも日焼けにご注意を。

挙式日 3日前~前日
Weddng Information

結婚式当日

挙式スケジュールに沿って、ヘアメイク支度・挙式・撮影・レセプションパーティーを行います。 日本人コーディネーターが付き添ってサポートいたしますのでリラックスして挙式日をお迎えください。ハワイは陽射しが強い為、屋外での撮影時には想像以上に体力を消耗します。水分補給を細目にお取りいただくことをお奨めしております。

挙式日
Travel

ハワイ滞在を満喫

挙式日以降はハワイ滞在をおもいっきり楽しみましょう。観光、アクティビティー、グルメ、オプショナルツアー、ショッピング、ゴルフ、エステ等、ハワイならではの楽しみ方がたくさんあります。滞在日数にあわせた計画を立ててハワイを満喫してください。

挙式日以降

ハワイウエディングに関するご相談はお気軽にお問い合わせくださいませ。